スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yun
 
[スポンサー広告
そして読書の秋。
溜まってた本,順調に消化してます。
友達に借りてた上遠野浩平の「ビートのディシプリン」にはまって。
思わずブギーポップシリーズも古本で揃えられるだけ揃えました。
村山由佳のおいしいコーヒーの入れ方シリーズも6巻まで揃えました。
(※↑全部100円で。)

あと。。
実はじつは30日に大好きなあさのあつこさんが大学に来まして!
大好きな「No.6」新刊をサイン入りでゲットしました!大学最高!ありがとう!

一冊950円(税別)。前巻(計4冊)・・・持ってないです(ぇ)

半年古本探しても無いから安く買うのは諦めました。
アマゾンの中古も本だけで600円前後だし。送料かけたらどっこい?
文庫が10月中旬発売予定みたいだけど・・・
950円版がね・・良いんだよね・・買うか?買うか?(財布と相談)



あさのあつこさんは「バッテリー」も好きだけど
私は絶対「NO.6」がお勧めです。
半年前に読んだのに未だ児童文学にして一番熱い作品!

フィクションなのに妙にリアル。
リアルだと思うことに意味がある作品なんだと思います。
感情を研ぎ澄ませろ。中途半端に笑うな。

バッテリーみたく友情?な場面もあるので(わかる人だけわかれば良し)
そういう楽しみ方している人もいそう・・かな(蛇足)

NO.6(#5) NO.6(#5)
あさの あつこ (2006/09/12)
講談社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
Posted by yun
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yumemakura.blog19.fc2.com/tb.php/308-549048ca
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。