スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yun
 
[スポンサー広告
絵本展07
20070923104014.jpg


今年もnanaちゃんと行ってきた「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」

05年記事
06年記事

↓のillustrationsをクリックすると今年も入選イラストが一枚ずつアップされてます^^
http://www.bookfair.bolognafiere.it/page.asp?m=52&l=2&a=&ma=6&c=2562&p=522007selected

原画展では表現技法や素材も表記されてるけど
「エッチング」「アクアチント」「メゾチント」が毎年わからないくて・・・。

3年連続同じ子と行って、
毎年2人で「何だろう」と思っているのに調べないからね(爆)


・・・・今年は調べたぜ!!


参考URL
「銅版画の技法いろいろ」
http://www16.cds.ne.jp/~n_hanga/douhan/hanga/etching01.html

要約すれば、
エッチングは銅版画の線の表現。
●●チントは銅版画の面の表現。

手で描いてるのかなーめっちゃ細かいし凄いわーて思ってたのに
まさか彫ってたとはね・・・・・
しかも作業がめちゃめちゃ面倒くさそう。
人間業じゃないな・・・

以下、今年も自分のためのチェックリスト↓
のだよしこ(日本) 「こちびこぶたちゃん」
出てくる豚も天使も全てが愛おしい。早く出版&グッツ化してほしいなー。
長野博(日本)
がぶり!てやつ。水彩の色が綺麗!
長野順子(日本)
児童文学の挿絵っぽい感じ。男の子が好み 笑
園田英里(日本)
ワニが「噛まないから乗せて」とヒッチハイクしているやつ(可愛い)

ニコレッタ・チェッコリ(サン・マリノ共和国)「さまざまな少女達」
猫の少女が最高好き。イタリア人じゃなかった(笑・私信)
KARPATI-TIBOR(ハンガリー)
ファミコン的「赤ずきんちゃん」。斬新!
MORRI-STEFANO(イタリア)
男前狼の「赤ずきんちゃん」。まるで物語のような事件だったわ・・と窓辺で冷静に振り返る赤ずきんも印象的。

スポンサーサイト
Posted by yun
comment:2   trackback:1
[美術・写真
comment
ま、まさか・・・
彫ってたとはv-12あなおそろしや!!!
ついに画法のナゾが解けてスッキリ!!ありがとねぃ♪

>まるで物語のような事件だったわ・・と窓辺で冷静に振り返る赤ずきん
あれはなかなかに面白かった(笑)

いやぁ楽しかった
2007/09/25 21:36 | | edit posted by nana
遅くてごめん(^^;
あなおそろしや!
普通に描いた方が早いじゃん!…とか思っちゃうから、私は生まれ変わってもこんな面倒くさいことできないよ。
でもスッキリスッキリ☆今年もやっぱり絵本展は楽しかった♪(*^_^*)
2007/10/02 20:47 | | edit posted by ゆん
comment posting














 

trackback URL
http://yumemakura.blog19.fc2.com/tb.php/413-6edcfe6f
trackback
挿絵挿絵(さしえ)とは、新聞や小説など文字主体の媒体において、読者の理解を助けるため等の目的で入れられる小さな絵のこと。文章の傍らにあるものだけだとする考え方と、それに口絵を含むとする考え方がある。画家、イラストレーター、漫画家などが担当するが、 専門の
| イラストファンの基礎用語 | 2007.10.04 21:14 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。