スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yun
 
[スポンサー広告
ポケモン世代
風邪じゃなかった。
花粉でもなかった。

しかも薬飲んだら一日で治った。
一人で騒いですません。笑


ニコニコの
「初めてポケモン(赤)をやってみた~実況付き~」
の人が好きだ。
ほんまいちいち可愛すぎる。

初代ポケモン世代って・・・・多分私の世代がど真ん中ぽい。
でも私はゲームボーイ全くやったことないんだな。
64のピカチュウ元気でちゅう(マイク付)はやったけど・・・あれはとんでもゲー・・・・・笑

赤・緑verは1996年2月発売なので今から約12年前。
つまり今20歳の人だと当時8歳(小学2,3年生)。
小学生を中心にヒットしたらしいので、
やっぱ今19歳前後~25歳前後を初代ポケモン世代と呼べると思われる。


私はポケモンいえるかな?言えるとかポケモン現象の放送リアルタイム遭遇とか
地味に経験値を積んでるだけ(?)だったけど、
弟は本当にもろハマってた。
ゲームへの熱中度もさることながら、ポケモンカードの数は半端なかった。
私のセーラームーンカードも半端なかったがソレ(積んで8cmはある)を超えていた・・・・笑

今思えば私も弟も、そんなカード集めにはまる子ども達の走りだったんだ。
特にTCG(トレーディングカードゲーム)の。
wikiによれば

1990年代末期から2000年代初頭にかけてTCGブームと呼ばれる社会現象ともなった


とある。
そして5年前の2003年に
「甲虫王者ムシキング」「オシャレ魔女 ラブandベリー」のカード集めが一瞬流行って以来
それに代わるカードブームは未だ出てきてないぽい。
コレら二つとも機械ありきなとこあるし
カードブームももう終わりかな・・・次は何が来るんだろね。



でもなんかブームってメディア戦略によって全国区で広がるから面白いよね^^
本当にみんなしてるという。

因みにいいお手本なのが弟。
ミニ四駆、ハイパーヨーヨー、ベイブレード、たまごっち、デジモン、ポケモン、64、遊戯王カード、PS・・・・と
時代の波に乗せられるがままに全てを制覇した現代っ子。
いや・・・・・wikiによれば
現代っ子ってのは

1970年代に「1960年代生まれの子ども」に使われていた言葉


なので、それから40年も経ってたら超現代っ子と呼ぶべきか・・・・笑

自分の卒論が私達の世代の
こういった現代っ子な遊びやら生活環境が手にもたらした影響を取り扱うので
ポケモン世代とか現代っ子とかの言葉には敏感にならざるを得ない今日この頃。

昨日、先生に駄目だしされまくりながら序論提出してきたよ。
二人でやる卒論てのは色々面倒くさいす・・・。
スポンサーサイト
Posted by yun
comment:0   trackback:0
[私の調べぐせ成果
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yumemakura.blog19.fc2.com/tb.php/444-03229113
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。