スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yun
 
[スポンサー広告
オニになった
今日は久々保育園のボランティアだった。
もともと週一なのに最近火曜日が祝日つづきだったので2週間ぶり。

花を見て、綺麗だねと言える心も、
だんごむしをみて、可愛いねと言える心も、
滑り台で先に行っていいよと言える優しい心も、

2歳児さんクラス(ほとんどが3歳近い)で見られたことが嬉しかった。

こういう心があることは当たり前じゃないんだよね。
少しずつ、少しずつ、そういった心が出来ていく。

そういう場所に立ち会えることって本当に素敵だと思う。、

いつぞやの
「はげぼっくり」に引き続き、
子ども達に大うけしたことば。

その一。
「オニだぞーーーー」

ある子どもがそう言ったら他の子ども達がキャアキャア言ってたので
あと数ヶ月で22歳児は便乗した。笑

子ども達、大はしゃぎ。
エライ盛り上がっちゃった。
当然、その日ずっと「オニやってー」といわれた。



その二。
「いらっしゃぁーい」
子ども達とお花探ししているときに
髭みたいに生えているプランターを見つけて。
「いらっしゃいませー↑」(柳原風)
「いらっしゃあい」(三枝風)

に言ってのれんみたいにめくったら、

子ども達、大うけ。
子ども達、真似をする(爆)

いかんいかん。
大人の真似をして育つ時期の子どもの前で関西人の血が騒いでは(-.-;)

お花探ししてる内は素晴らしい保育してるみたいだったのに。
スポンサーサイト
Posted by yun
comment:0   trackback:0
[バイト・ボランティア
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yumemakura.blog19.fc2.com/tb.php/466-21ab1094
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。