スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yun
 
[スポンサー広告
トトロ
なんて温かい。
これぞジブリ。
何度見てもドキドキわくわくする。
リアルに「おじゃまたくし」って言ってる子どもに会ったんだけど、
やっぱりメイって本当に子どもの特徴よくとらえられて描かれているよね。

ていうのも随分前に大学の講義で、
“メイがどんぐりみつけて小トトロ追いかけるあたりまでを見て子どもの姿をとらえる”
ってのがあったのよ。中々面白かった。
そこから読み取れる、子どもの好奇心の旺盛さとか集中力の強さ弱さ、
何でも遊びに変える力とか・・なかなか深かったなぁ。

それより・・・ぽにょって、ビジュアルが何となくメイちゃんみたいだよね♪(どうでもいい)

どうでも良いついでに

みっちゃん「さーつきちゃーん」
さつき「はーーああーいー」
父「・・もう友達出来たのか?」
さつき「うん、(ごはんかきこむ)みっちゃんっていうの!」
さつき「ごちそうさまー(ツッタカツッタカ)いってきまーす!」
父・メイ「・・・いってらっしゃーい」

このくだりいえる人、意外に周りにいるよね?
ジブリの話わかる人だとたいてい言える気がする。笑
スポンサーサイト
Posted by yun
comment:3   trackback:0
[映画・テレビ・メディア
comment
ちっちゃい子ってさぁ、言葉をくるっと回転させて覚えたりするじゃん?
「くつした」を「つくした」とか
「ポケット」を「トケッポ」とか

初めからこっちが
「つくした」って言ったら、子供は「くつした」って言うのかな?

というどうでもいい疑問。
試せる時があればやってみてね!!笑
2008/07/19 01:31 | | edit posted by nana
言える言える。笑
そのくだりだけじゃなくても
トトロはかなりのシーン演じれるけどね!笑

私も小さい頃「トマト」を「ママト」って
言ってたよ、って母に指摘された事がある◎
ユンちゃん是非こどもに「ママト」って教えてみて(`ω´)b
2008/07/19 19:20 | | edit posted by ラザ
>ナナちゃん
つくした、とけっぽ・・・・・かっ可愛い(悶絶)

言葉の発育的に「サ行」「ラ行」は4歳近くならないと上手く出せないって言うし、
音の組み合わせ的に舌が回り辛い言葉は避けちゃうんだろうね。
「つくした」って教えたら「つくした」って言うと思うよ(笑)
つくしたの方が言いやすいもん・・何となく(笑)

因みにうちのいとこはズボンを「ジーマ」って言ってました。
じーぱん・・・?笑

ちょっと試したい気もしたけど他人の子扱う保育者としては
アウトだろ・・・!><


>ラザニ
だよねーいえるよねー^^
アニメとか興味なさそうなゼミの友達も普通に言えて、
やっぱりジブリは国民的アニメなんだなって思ったよ。笑

ママトー!
ママって言葉は子どもが一番言いやすい言葉代表だしこれは納得(笑)可愛いねぇ可愛いねぇ(´-`)
よし、自分の子どもにママトって教えます。
・・・・結果報告は10年後位。いやもっと早く出来るようガンバリマス。笑
2008/07/20 02:14 | | edit posted by yun
comment posting














 

trackback URL
http://yumemakura.blog19.fc2.com/tb.php/507-45ae3399
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。